ホーム > 全件表示 > お知らせ > アジア酪農交流会の集い報告

各種記事

アジア酪農交流会の集い報告

掲載日:2014.05.08

アジア酪農交流会の集い報告

DSC_0099 (2)

 5月7日(水)10時40分から本学研修館を会場に、2014年度のアジア酪農交流会の集いが開催され、故原田学園長の奥様等40名を超える会員や留学生が出席した。

 会は發地喜久治事務局長の司会で進行。冒頭資料説明と名簿の追加、今回の韓国での海難事故での犠牲者への黙祷が行われた。その後、野英二会長の挨拶があり、今回は総会、原田賞の授賞式、HPの開設、80周年記念史へのアジア酪農交流会の掲載等が報告された。

DSC_0046DSC_0048DSC_0051

  総会は事務局からアジア酪農交流会通信に基づき2013年度の事業報告および決算報告が行われた。監査は4月30日実施との報告もあり、拍手で承認された。続いて2014年度事業計画および予算が審議され、同様に拍手で承認された。来年は本会が40周年を迎えるため、本会通信を記念号と扱う準備があることも報告された。

 新年度の役員体制の一部変更が提案され承認された。特別会員の町村氏は名誉会員へご本人の希望により変更。顧問に野村武氏が追加就任。副会長に發地事務局長、副会長の市川治氏が理事にそれぞれ就任した。また理事に朝格冬氏、孫啓忠氏、西田丈夫氏が新たに就任した。事務局も一部変更した。次に昨年度開設したHPの概要がWEB上で紹介された。

DSC_0055DSC_0063DSC_0068

 次に原田賞の授賞式が執り行われた。野会長から第1回の受賞者として本会設立当初からご尽力いただいた町村末吉氏、黒澤勉氏、崔炳七氏、尹汝昌氏の4氏を選考委員会において満場一致で決定したことの報告があった。
DSC_0071DSC_0083DSC_0097

 あいにく黒澤氏と崔氏が欠席され、町村末吉氏、尹汝昌氏に野会長から感謝状とクリスタルの楯が贈呈された。尹氏は返礼の中で38年の歴史の中で、44回韓国から渡道したことを紹介し、多くの韓国の酪農家との交流の懸け橋となったことを紹介した。町村氏は多くの酪農研修生の受入や崔氏との交流、朝氏との交流等これまで受け入れた方々を紹介していただいた。また尹氏、町村氏には留学生から記念品も贈られた。

DSC_0102DSC_0108DSC_0109

DSC_0125DSC_0132DSC_0136

  集合写真撮影のあと、昼食懇親会に入り、和気藹藹とした中で、各自1分間のテーブルスピーチで自己紹介や近況を報告した。最後は野会長の閉会の挨拶で約1時間の昼食懇親会を終了した。

DSC_0140DSC_0142DSC_0144


酪農学園大学アジア交流会(2014.05.08)|お知らせ, 全件表示
EnglishJapanese
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
新着情報