ホーム > 規約

規約

第1条
この会はアジア酪農交流会と称し、本部事務局を北海道江別市文京台緑町・酪農学園大学におき、必要に応じて支部をおく。
第2条
この会はアジア諸国の農学並びに農村振興に関心をもつ人々の友好親善を促進し、併せて青年農学徒の育成に協力することを目的とする。
第3条
この会は目的達成のために次の事業を行う。
1.アジア諸国の酪農に関する情報交換。
2.酪農青年の交換研修に対する物心両面での援助。
3.講習会、講演会、視察会等の開催。
4.その他。
第4条
この会の目的に賛同する個人及び法人は何人でも会員になれる。
なお、会員は金額の多少を問わず、寄附金の義務を負う。
第5条
会員の中から互選により、会長、副会長、理事及び監事をおく。
役員は、理事会により選出され、任期は2年とする。ただし、再任をさまたげない。
     また、理事会の審議により名誉会長、名誉会員、顧問をおくことができる。
第6条
本会の事業は、毎年1月1日から12月31日までとし、経費は、寄附金その他を持って充当する。
なお、予算・決算の審議は理事会によって行う。
補則
この規約の変更は理事会で行う。
1975年10月18日 発足総会において決定。
1976年 2月    一部改正。
1995年 7月31日 一部改正。
2006年 6月 5日 一部改正。
EnglishJapanese