ホーム > 2012 > 8月

各種記事

2012年8月の記事一覧

今後のロシア極東地域アグリビジネス戦略について (2012.2.10 アジア酪農講演会のレジュメ・西山メモ)

掲載日:2012.08.22

(道銀参与、元道農政部長) 西山 泰正氏 ○これまでのミッションの成果と今後の対応策について ●直近のミッション ・11月6日~10日まで、北海道銀行主催によるロシア極東のハバロフスク地方及びアムール州における農業視察に […]

酪農学園大学アジア交流会(2012.08.22)|全件表示, 通信欄

30年間の私とアジア酪農交流会

掲載日:2012.08.22

アジア酪農交流会理事 韓国・韓京大学校教授・前総長                      崔 一信 28年前の1994年の夏に韓国の酪農家たちを引率して来日しました。その時期は日本においてアメリカ産牛肉の輸入が自由に […]

酪農学園大学アジア交流会(2012.08.22)|全件表示, 通信欄

2011年アジア酪農交流会内モンゴル酪農事情調査報告

掲載日:2012.08.22

アジア酪農交流会事務局長 酪農学園大学循環農学類(農業経済学科 食料経済史研究室) 教授 發地 喜久治(ほっち きくじ) 1.はじめに <調査及び訪問目的> ①内モンゴル自治区は、急速に進展してきた中国の酪農業の中心地帯 […]

酪農学園大学アジア交流会(2012.08.22)|全件表示, 通信欄

アジア酪農交流会セミナーと懇親会(2012.02.10)

掲載日:2012.08.22

講演:發地喜久治氏(アジア酪農交流会事務局長) 崔 一信氏(アジア酪農交流会顧問、韓京大学校前総長) 西山泰正氏(道銀参与、元道農政部長) 『アジア酪農交流会懇親会での挨拶』                        […]

酪農学園大学アジア交流会(2012.08.22)|全件表示, 通信欄

モンゴル農業を垣間見て

掲載日:2012.08.22

酪農学園大学教授 名久井 忠 2011年7月末から内モンゴルに行ってきました。乾燥して気温が30度以上の毎日でしたが、出会うことみな新鮮で思い出深い旅でした。 私にとって モンゴルは見るもの聞くもの食べるもの すべて驚き […]

酪農学園大学アジア交流会(2012.08.22)|全件表示, 通信欄

「無知と有機と神様と」

掲載日:2012.08.22

北海道平取町   井澤敏郎 1.アジア酪農交流会の根  皆様がご存知のように1975年に発足したアジア酪農交流会はキリスト教主義の酪農学園大学に根があります。また、1950年に開設された酪農学園大学短期大学にその根は遡る […]

酪農学園大学アジア交流会(2012.08.22)|全件表示, 通信欄

海外からのメッセージ

掲載日:2012.08.22

中 原 准 一 高井久光博士  わたしは、2011年11月、本会会計担当の上野光敏さん(家畜センター)や学外の3人の方々と養豚および畜産環境調査の目的でデンマークを訪問する機会を得た。そのとき、本学特任教授でユトランド在 […]

酪農学園大学アジア交流会(2012.08.22)|全件表示, 通信欄

安宅一夫先生に感謝

掲載日:2012.08.22

アジア酪農交流会顧問 由仁町酪農家                                  細田 治憲 近年、アジア酪農交流会を支えて頂いて居る恩師の方々が第一線から退いて居られます。中原准一元会長を筆頭に、岡 […]

酪農学園大学アジア交流会(2012.08.22)|全件表示, 通信欄

艱難を克服して希望の酪農を目指す

掲載日:2012.08.22

アジア酪農交流会理事 酪学園大学教授 安宅 一夫 凄い時代の日本酪農を展望する-これは、一昨年の本誌新年号「時評」のタイトルである。堺屋太一氏の著書「凄い時代勝負は二○一一年」をヒントにしたものであるが、昨年は予想をはる […]

酪農学園大学アジア交流会(2012.08.22)|全件表示, 通信欄
 | 
EnglishJapanese
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
新着情報