ホーム > 全件表示 > イベント > 留学生バスツアー開催報告

各種記事

留学生バスツアー開催報告

掲載日:2019.10.29

DSC_0038

 天候に恵まれた10月26日(土)アジア酪農交流会および大学社会連携センター国際交流課の共催による留学生対象のバスツアーが例年同様に開催された。

 参加者は総勢29名。目的地は小樽市内にある硝子製品手作り体験が可能な「il Ponte」。

DSC_0017DSC_0027DSC_0041

 9時40分に本学を出発し、高速札樽道で一路小樽へ。車中では参加者全員の自己紹介が行われた。横川国際交流課長の流暢なバイリンガルでのガイドで1時間弱の行程で目的地に到着。

 記念撮影ののち、早速担当者の指導も下、サンドブラストを約1時間体験。いろいろなサンプルデザインから切り抜き作業等を行い、マイグラスを完成させた(月曜日の28日には社会連携センターに工房で加工された完成品が届き、個々人に配られました。)

DSC_0044DSC_0049DSC_0051

DSC_0063DSC_0069DSC_0066

 その後は小樽散策の自由行動ののち1時に小樽を出発して札幌ビール園に向かった。

 札幌ビール園到着後、改めて記念写真撮影が行われた。その後「ポプラ館」において懇親昼食会が行われた。懇親会はアジア酪農交流会の主催で行われ、發地会長の乾杯で始まり、約1時間半の和やかな昼食会となった。

DSC_0084DSC_0085DSC_0088

DSC_0095DSC_0101DSC_0117

 最後に、このツアーは酪農学園後援会の後援を頂戴しておりますことに紙面をお借りしてお礼申しあげます。

DSC_0076


酪農学園大学アジア交流会(2019.10.29)|イベント, 事業報告, 全件表示
EnglishJapanese
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
新着情報